TR:L 一先ずクリア

カザフスタンの最後で詰まったけれど、そのあとは何事もなく最後まで。
達成率が 89% 止まりなのは、シークレット獲得数と関係あるのでしょうか。

やはり掴まりが自動になったことで、高いところでも割と緊張感がなくなってしまっているのが残念です。
チェックポイントが細かく設定されているのも、リトライが手軽すぎていけません。

猛禽類もたくさん出てきて欲しかったところですが、ララはトレジャーハンターであり、猛獣ハンターではないので良しとしましょう。

悪いところばかりではクリアするまでたどり着けないわけで、もちろん TR としては充分楽しめました。
ララの動きは俊敏かつ多彩で、軽快に難所を切り抜けます。タイムアタックにもストレスは溜まりません。

さて、次はシークレットを探すたびに出ましょうか。
それよりもせっかく用意した Ultra 20 の環境を整えてからチャレンジするべきですか。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中