AT 車のエンジン音

親の仕事で乘っている三菱 OEM の軽自動車がうるさいというので、自分でも乘ってみて検証してみました。
エンジン音自體は輕としては普通。
問題は 4 速 AT な點で、アクセルを緩めるとニュートラル状態近くにまで音が小さくなるためでしょう。
アクセルを踏んだ途端にエンジン音が気になるようになります。
他の軽トラなどは MT 車なので、クラッチペダルを踏み込まない限り音量はさほど變化しません。
また、アクセルとある程度連動しているので、乘っていてもあまり気にならないのでしょう。
家にあるもう一臺の AT 車はエクストロニック CVT のためか、音は特に氣にならず、エンブレも效くのでいい感じです。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中