フルリセット

W-ZERO3 の所為ですっかり影の薄くなった感のある sigmarion III ですが、大容量バッテリを活かして無線 LAN カードを挿して机上で使う分には遥かに使いやすいので、まだまだ出番はなくなりません。

この sig3 ですが、ちょっと挙動不審になったので、いつものように本体裏のリセットボタンを押して再起動させようとしましたが、いつものようなドコモロゴが出てきません。
電源ボタンを押してサスペンドさせただけのような状態になるだけです。

これでは仕方がないので、あわてずバッテリを外してフルリセット。そして SD カードから半年前のバックアップをリストアしますが、どうも様子が変です。
無線 LAN が有効になりません。当然入っているはずのドライバがないようです。
さらに、画面タップはできますが、キーボードが全く反応しません。

これではバックアップの用を成さないので、挫けず次に行くことにします。
一年前のバックアップもあるので、これをリストアします。
今度は無事にキーボードも反応してくれますが、無線 LAN は入っていません。 IME も無反応、 ATOK が入っていたはずですが、どうしたことでしょう。

とにかく無線 LAN を使えるようにしなければなりません。
ドライバはホスト PC から Active Sync で送り込む必要があります。
ところが、ホスト PC は W-ZERO3 のために Active Sync 4.0 が入っています。
sig3 には Active Sync 3.5 が必要です。

4.0 でも大丈夫なのかと、無線 LAN のドライバをインストールしてみますが、なぜかインストーラが先に進みません。 Active Sync 3.5 のインストーラも同様です。
ここであれこれ悩みましたが、結局、 Windows Update が溜まっていたようで、シャットダウン時のリストボックスに現れた「更新をインストールしてシャットダウン」を選んで Windows を再起動させたところ、今度は無事にインストーラが動くようになりました。

結果として Active Sync 3.5 が入り、無線 LAN のドライバも入り、 Mobile Custom から ATOK も入れ直してみました。
Mobile Custom は、いつまでつながるのか不安なので、ダウンロードした分を今のうちに SD カードにディレクトリ構造ごと保存しておきました。

これだったらバックアップをリストアせずに最初から環境を構築したほうが早かったんじゃないかという感じですが、キー配列をいじりまくっていて、しかもキー配列の変更にどのような手段を用いたのか忘れてしまったので、これでよかったのだと思うことにします。
s2s じゃなかったと思うのですが、果たして正解はどこに。

カテゴリー: sigmarion パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中