眼鏡新調

スギ花粉シーズン到来前からコンタクトレンズの使用を控えて眼鏡着用に切り替えることで対策していたのですが、この眼鏡がくせ者です。
昨年眼鏡を作ったときは、久しぶりの眼鏡ということで初め度数を弱めにして乱視矯正も右だけ入れたのですが、弱すぎて使い物にならず、さっさと度が強いやつに替えてもらったのでした。
しかし左目の乱視がじゃまで文字が読みづらいことこの上ありません。普段はコンタクトレンズで良いとしても、春は眼鏡に頼らざるを得ず、どうにも我慢できずに今回の眼鏡新調と相成ったのでした。
さて、店には乱視の矯正を第一に伝え、予定通り左右とも乱視矯正が入ったわけですが、近視の度数は変わっていないのに、視界がとても明瞭です。それだけならば良いのですが、違和感が凄いです。乱視の矯正でかなり歪みが出ているようです。
眼鏡での乱視の矯正には限界があるということで、おとなしくコンタクトレンズにするか、もしくは LASIK しろということでしょうか。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中