SmallTweak 再導入

フルリセットしてから、親指キュンを使ったひらがなキーでの IME のオン・オフがうまくいかなくなっていました。
ATOK で MS-IME スタイルではうまく行くのですが、 VJE スタイルがダメです。
しばらく MS-IME スタイルで使っていましたが、よく使うカタカナ変換などのショートカットキーを間違えてしまい我慢なりません。

以前の環境を思い出そうと PC のファイル保存場所を漁っていたら、 SmallTweak を見つけました。
\Windows ディレクトリにインストールされるタイプなので忘れられていたのでした。
無事に IME 起動キーの設定もでき、 ATOK の VJE スタイルでの運用ができるようになりました。めでたし。

カテゴリー: sigmarion パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中