Mio P350 の PMD7 が変色

Mio P350 には、 Pocket Mapple Digital Ver.7 for Mio が初期導入されていますが、地図の収録範囲が自分の行動範囲をカバーし切れていないため、 for Mio がとれたバージョンに入れ替えていました。
1GB SD カードに全国詳細図を突っ込んだのまでは良かったのですが、中域図がなんだか変な色になっていて、店舗のアイコンも別物になっているような感じです。
畫面が VGA な W-ZERO3 の方では特に問題が出ていませんし、ハードウェアの所為でもあるまいと、地図データを入れ直したりしましたが、一向に改善されません。

半ばあきらめていたところ、先日、隣町の地図は正しい色で表示されていることが判明しました。やはり地図データが悪さをしているようです。
ずるずると地図をスクロールさせて調べると、 for Mio の地図データが存在していたところだけ色が変になっているようです。古い地図データを消し忘れたのだと見当をつけて探してみると、ありました。 \My Documents\Shobunsha 下のファイル群です。これをばっさり消したところ、問題は解決してくれました。

PMD7 for Mio の地図データは PMD6 のものだということなので、バージョンの違う地図データが混在した所為で色が変わっていたかもしれません。
HYPER FACTORY のページをまじめに読んでいれば、古いデータを消すこともきちんと記載されていることにも氣付いたはずです。
ともあれ、 PMD7 も快適に使えるようになったわけですが、 GPS で現在位置を追い続けていると詳細図や中域図のないところに移動したところで地図が真っ白になってしまうのがちょっと残念かな。

カテゴリー: Mio P350 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中