Pocket Mapple Digital 8

先日 Super Mapple Digital 8 を買って PMD8 を W-ZERO3 に導入しました。
そして今回、本命の Mio P350 に導入です。
SD カードは 1GB のものを今まで使っていましたが、 PMD8 で標準の詳細地図を全部入れようとすると 1.5GB 必要ということもあり、今まで先延ばしにされていましたが、ようやく 2GB の SD カードを用意して準備が整いました。
PMD7 を削除して PMD8 本体を入れるのはすんなりと行きました。 Mio Map との連携も今まで通りです。
しかし地図データを入れようとして手間取ります。 PMD7 のときも同じ手順だったはずですが、すっかり忘れていました。
PC から SD カードに直接入れると、 “\Shobunsha\中央区 詳細地図\Map\Level〜”とディレクトリが掘られるわけなのですが、これがいけません。 “\Shobunsha\Map\Level〜” とするのが正解です。
PMD 本体と一緒に入る “\My Documents\Shobunsha\Map” 以下の LevelG と LevelI ディレクトリは本体と SD カードどちらにおいても平気のようです。

カテゴリー: Mio P350 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中