miniSD カードが壊れ

W-ZERO3 に Pocket Mapple Digital Ver.8 を導入する際に仕入れたブツ。
たまにファイルが書き込めなかったりして、そのたびに chkdsk /f とかで復旧してましたけど、どうやら物理的にダメな様子です。
ファイルが消せないからと、フォーマットしたらファイルシステムが RAW だとか、書き込みできなくなったりだとかでいい加減愛想が尽きて見捨てることにしました。

また、今回は役に立たなかったのですが、 Panasonic SDFormatter というものも教えていただきました。

というわけで、来るべき未来に備えるべく、新たに miniSD よりも microSD を選択し、心機一転をはかりました。
ついでに PowerShot TX1 用にと SDHC 4GB も導入したのですが、 SDHC を読める環境がなかったことが発覚します。
ThinkPad X60s の SD スロットなら KB923293 をあてることで Windows XP でも使えるようになりましたが、それだけでは心許ないと、 BN-SDDBP3 を導入することにしました。
今まで使っていた BN-SDMAAP3 は miniSD もアダプタ要らずで便利だったのに、また退化してしまうのはどうかとも思いましたが、これも時代の流れでしょうか。そのうち microSD が直接挿せるようになるのを期待することにします。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中