アドエス使用開始

初代 W-ZERO3 で使っていたアプリを次々と登録、本体ストレージに余裕があるとよいですね。
アプリを同時起動させてもプログラム実行用メモリが多くて助かります。前は Opera がすぐ挙動不審になってました。
畫面が狭く、 RealVGA 化は諦めます。一畫面邊りの情報量が減ったことで、佳くも悪しくもまるでケータイいじっている氣分に。

ATOK の文字種切り替えが多すぎてびっくりします。ダイヤルキーで文字入力するのに必要なのかもしれませんが、せっかくフルキーボードがあることですし、せめて横畫面では「IME ON → かな」と「IME OFF → 半角英數」だけで充分だと思います。
というわけで導入した AtokSetPlus が、動作不安定で参りました。トレイアイコンは出てきませんし、文字種切り替えの制限もすぐに效かなくなってしまいます。はてさてどうしたものか。

初代 W-ZERO3 では Pocket Outlook を使っていましたが、アドエスには W-ZERO3 メールが標準のメールソフトとして組み込まれています。これを一瞬あてにしましたが、受信→ WILLCOM 、送信→ GMail として送信メールアドレスを Gmail のものにする方法が分からず見捨てました。
代わりに QMAIL3 を導入することにします。 QMAIL2 は sigmarion III で使ってますが、 QMAIL3 はいろいろと変わっているようで、とりあえず動くようにしてショートカットキーを設定した程度です。
「QMAIL3 導入用セット」を利用しましたが、未読メールありのときの通知 LED が点かない以外は順調です。

……せっかくだからとがんばってはみたものの、メリットはプログラム実行用メモリが増えたことくらいですかねえ。画面の狭さはいかんともしがたく。
それより WS015SH が Bluetooth 搭載という情報が氣になって仕方ありません。

カテゴリー: W-ZERO3 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中