X60s メモリ増設

いつも 10 近いタブを開きっぱなしにしているせいか、 Firefox がメモリを大量に使ってくれるのをなんとかしようと、 ThinkPad X60s のメモリ増設に踏み切りました。
PC2-5300 なら 1GB を 2 枚で 5000 円弱。 HDD アクセスが格段に減ってくれました。

餘ったメモリを 512MB しか積んでいない方の T42 に載せようとしたらソケットの形状が合いません。 DDR と DDR2 とは違うことを体感する羽目に。
じゃあと、 PC2700 の価格を調べてみれば、容量単価で PC2-5300 のなんと 4 倍もします。いつのまに時代は DDR2 に移行してしまったのでしょうか。
最初の T42 も 4 年近く使ってますし、 T62 が出たら買い換えかなという考えが頭をよぎります。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中