空調服の電源

単三型の Ni-MH を 4 本一組で使ってます。
2 シーズン使った松下電池の 2600 mAh 高容量タイプで 5 時間使うと電池切れになります。
1 シーズンものだと 8 時間。いずれも風量「弱」設定の場合です。
さすがに 5 時間では心許ないと、今回、三洋の「世界最高」 2700 mAh を導入したところ、 10 時間もちました。
でも空調服と一緒に買ったときの三洋は、あっという間に容量が減ってしまい、松下に取って代わられてしまったんですよね。
メモリー効果ばかり氣にしていて過放電させてしまったのかもしれません。

— 12.08.2008 追記 —

5 時間でダウンする松下電池ですが、テスタで測ってみると 4 本中 3 本が 1.25 V 程度を示している中で、一本だけ 1.17 V という値でした。この一本だけ新品と交換すれば復活してくれるかしらん。

— さらに追記

例の 1.17 V な電池を新品と入れ替えてみました。すると 5 時間→ 7 時間に囘復。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中