Widows 7 32bit beta

ThinkPad X60s に Widows 7 のベータ版を入れてみました。
ちまたのレビューサイトがどこも褒めちぎっているので無視しきれなかった感じです。
Vista SP1 のときでも、これほどではありませんでした。

で、ちょっと使ってみた感想としては悪くないといったところ。
Vista と比べればだいぶ良くなったのだろうと予想はできますが、今まで XP でがんばってきた身としては、 UI が目新しくなって面白そうだなとは思うけれど、格別便利になったというほどではありませんね。

インストール時にトラブったのは、 Windows 7 をクリーンインストールしたあと、 Rescue and Recovery でのバックアップの復元時に、 XP のときとはディレクトリ構成が変わっていたため、 \Documents and settings 以下の復元に手間取ったことくらいですか。
HDD が全消去されたわけではなく、親切にも \Widows.old に 古い \Program Files と \Documents and Settigs を移しておいてくれたことには感心しました。このことをもっと早く知っていれば、バックアップの復元も簡単に済んだのでしょうが。

使い始めて遭遇した問題は、管理者権限で実行しようとすると、ことごとく win32k.sys がらみで BSOD に見舞われるようになったことでしょうか。
UAC を迂闊にいじったのが原因のようで、 UAC を無効にしたら解決しました。

あとは、窓使いの憂鬱の代わりに のどか を導入したとか、 Lenovo の Access Connections が無線 LAN をうまく扱えないとか、 Daemon Tools 使えないとか、親指ひゅん Q をスタートメニューとかで有効にならないとか、そんな感じで。

Aero でフォントをメイリオ以外に変更するにはどうすればよいのでしょうか……

カテゴリー: Windows パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中