Fn + F3 によるディスプレイの電源オフにする

Windows 7 RC を ThinkPad X60s にクリーンインストールしてみて、指紋認証もそのまま使えると喜んでいたのもつかの間、 Fn + F3 でディスプレイの電源オフにすることができないことに氣付きます。
調べてみると、「Lenovo Windows Vista でデフォルトでは Fn+F3 を使用してモニタの電源をオフにすることができません – ThinkPad – Japan」で解決できることが分かりました。
要は、省電力ドライバーと省電力マネージャを導入すればよいと。

もう一点、不便に思ったことがあって、たとえば Windows XP では、再起動するときは Ctrl + Esc → U → R 、ユーザー切り替えは Ctrl + Esc → L → S といった感じでできたのに、 Windows 7 RC (や Beta) では Ctrl + Esc → 右 → 右 → W (or R) のように、カーソルキーまで手を伸ばさねばなりません。キーカスタマイズでなんとかなるかな、といったところ。
ユーザー切り替えなどは Ctrl + Alt + Del で Alt + W という手もありますが、再起動の方は、下 x 6 → 右 x 2 → スペース → 下 → Enter といった厄介さになってしまいます。

NT で簡單だった操作が 2000 でメニューリスト選択で使いづらくなり、 XP で元に戻ったと思えば、 Vista / 7 で逆戻りどころか更に悪化といった具合で、なかなかうまくはいかないものですね。

カテゴリー: ThinkPad パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中