弥生販売 15 プロフェッショナル 2 ユーザー版と Windows 8 と IPv6

弥生販売の、サーバーではない方の PC での動作が、いつのまにか極端に遅くなっていたので対策を練ります。

弥生のログインダイアログが出るまで数秒待たされ、その後も何かアクションを起こす度に数秒ずつ待たされます。うっかりすると「(応答なし)」になってしまいます。これでは流石に仕事に支障が出ます。

まずは無線 LAN を疑ってみることにします。 Intel と頗る相性の悪い NEC 製アクセスポイントを排除、 BUFFALO 製に取り替えました。 ThinkPad 群の接続性は安定するようになりましたが、弥生は症状変わらず。

それではと USB-LAN アダプタを用意して有線 LAN にしてみますが、全く変化ありません。次にサーバー側のオンボード LAN アダプタの方はどうかと調べてみるも、別に Realtek などではなく Marvell のため問題無さそう。掘り出した Intel NIC も出番なし。

というわけで OS 側を疑うことにします。 2 台とも Windows 8 です。別 PC の Windows 7 環境では問題ないことを確認しています。一瞬ダウングレードも考えましたが流石に面倒。もしかして IPv6  が原因では? と IPv4 のみにしてみたところ、ついに解決に至りました。

NEC 製の無線 LAN アクセスポイントも消えたし、何より有線 LAN で他の不安定要因もなくなったので良しとしましょう。残るは Lavie X の軟弱キーボードだけ。

カテゴリー: Windows タグ: , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中